読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちご100%

 

 

いちご100%を読み終わりました。

 

 

誰が一番好きか決めるのは最後にしようって読む前に決めていたので、さつきが好きって言ってたのは中盤で既に忘れてたり…w

 

 

 

 

結論から言うと最後まで読んで好きだったのは東城綾でした。

 

 

 

 

 

 

 

西野つかさもめちゃくちゃ魅力的なキャラで、特に西野から告白するシーンはシビれました。どれだけ相手を好きかを鉄棒で表現するなんて、ちょっと変だけれども2人の絆の深さが表れてるいいシーンだと思います。


f:id:pinpoke1202:20170329000909j:image

 

 

 


f:id:pinpoke1202:20170329000919j:image

↑泉坂の制服を着る西野、いいねぇ〜〜

 

 

 

 

それでもやっぱり東城が僕のお気に入りなのは、彼女の夢に対する情熱に憧れたからだと思います。

多少の気持ちの変化はあれど、物語の序盤に主人公と描いた夢をずっと抱き続けている所が魅力的でした。

「引っ込み思案で自分から主人公との関係を深めようと努力をしていない」という印象を受ける人も多いと思いますが、元々地味眼鏡で他人と距離を取っていた彼女があそこまで主人公のことを思って行動できるようになったことから、僕は作中で一番成長したキャラクターではないかと思っています。

 
f:id:pinpoke1202:20170329002444j:image

↑お気に入りのシーン

 

 

 

 

キャラクターの人気的には西野が1番だったようで、そりゃあの展開になるわ〜と思いますが、ヒロイン達が不幸にならない僕的にラブコメとしては好きな終わり方でした。

 

 

 

 

 

近頃グッとくるラブコメに出会えていなかった上に割と前の作品だったので、このタイミングで読めてよかったです。今度続きもやるみたいだし(東城編と聞いてかなり嬉しい)。

 

 

 

また面白い物語が読みたいな〜